【英会話】ネイティブが使う look at you ってどういう意味?

英会話

こんにちは、Takuです!

みなさんは look at you という表現をご存知でしょうか。

直訳すると「あなたを見て」となりますが、実際は全く異なる意味として使われます。

今回はネイティブが使う look at you の意味と使い方について紹介します。

この機会に学習していきましょう!

スポンサーリンク

look at you. の意味

人を褒めるとき

look at you. は「キマッてる!」「かっこいいね!」「かわいいね!」という意味で、人の見た目を褒めるときに使います。

また見た目だけではなく、何かを上手にやっているときにも Look at you !「上手だね!」「すごいじゃん!」という意味で使うことができます。

この場合は「you」の部分を強調して発音します。

Wow, look at you !
(わあ、かわいいね!)


他にネイティブが使う見た目を褒める表現に「You look fly.」があります。
合わせて読んでみてください。

人に注意するとき

また look at you. は「自分の態度を見てみなよ」や「ひどいかっこうじゃないか」という意味で使われることもあります。

この場合は「look」の部分を強調して発音します。

Look at, you ! You got mud on your clothes.
(ひどい格好じゃないか!服に泥がついているよ。)

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はネイティブが使う look at you の意味と使い方について紹介しました。

直訳すると「あなたを見て」となりますが、実際には人の見た目を褒めたり、注意したりする表現として使われます。

この機会にぜひ覚えてみてください!

タイトルとURLをコピーしました