【英会話】ネイティブが使う Get out of here ってどういう意味?

英会話

こんにちは、Takuです!

Get out of here には「ここから出ていけ」という意味がありますが、スラングとして別の意味として使われることをご存知でしょうか。

今回はネイティブが使う Get out of here の意味について紹介します。

この意味を知らないと「ここから出ていけ」と認識し戸惑ってしまう恐れがあるので、この機会にしっかり覚えていきましょう!

スポンサーリンク

Get out of here の意味

get out of here は思いがけない嬉しい話や信じられない話を聞いたときに、「マジで!?」「本当!?」「嘘でしょ!」という意味として使われます。

この表現は日本語訳の通り少し砕けた表現であるため、主に親しい間柄でよく使われます。

「Get out !」と省略して使うこともできます。

Guess what ? I won the lottery !

(ねえ聞いて、宝くじ当たったんだ!)

Get out of here ! How much ?

(え、嘘でしょ! いくら?)

似たような表現

Get out of town!

直訳すると「街から出て行け!」ですが、Get out of here! と同様に「ここから出て行け!」と驚きを表す「マジで!?」「本当!?」「嘘でしょ!」という2つの意味があります。

No way !

No way には「まさか」「そんなわけない」という意味があります。

Get out of here! と同様に、思いがけない嬉しい話や信じられない話を聞いたときに「本当に?」「マジで!」と驚きを表す表現として使われます。

以前こちらの記事でネイティブがよく使う「本当に!?」を意味する表現について紹介したので、ぜひ読んでみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はスラングとしての Get out of here の意味について紹介しました。

get out of here は「ここから出ていけ」という意味のほかに、思いがけない嬉しい話や信じられない話を聞いたときに「マジで!?」「本当!?」「嘘でしょ!」という意味として使われます。

今回紹介した表現のように意味を知らないと勘違いしてしまう表現があります。

ほかの記事も合わせて読み、少しずつ使える表現を増やしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました