【英会話】ネイティブがよく使う good for you の意味とは

英会話

こんにちは、Takuです!

みなさんは good for you という表現を耳にしたことはありますか?

今回は日常会話でよく耳にする good for you の意味と使い方について紹介します。

この機会にしっかり学習していきましょう!

スポンサーリンク

good for you の意味

「おめでとう!」「よかったね!」

good for you は「おめでとう!」「すごいね!」「よかったね!」という意味として人の成功を称賛するときに使われます。

“I passed the exam!
(試験に受かったんだ!)

Good for you!
(おめでとう、よかったね!)

「頑張ってね」

good for you はその他にも「頑張ってね」と言う意味として、相手がこれからすることを応援したり、賛同するときにも使います。

“I’m taking a TOEIC next week.
(来週TOEIC受ける予定なんだ。)

Good for you!
(頑張ってね!)

皮肉を込めて「よかったね」「頑張ってね」

good for you. は皮肉の意味で使われることもあります。

この場合、「good for you.」 は暗いトーンや大げさに発音されることが多いです。

I god a high score without studying.
(勉強せずに高い点とったぜ。)

“Good for you.”
(よかったね。)

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はネイティブが日常会話でよく使う good for you の意味と使い方について紹介しました。

good for you は「おめでとう」「頑張ってね」と相手の成功を称賛したり、「頑張ってね」と応援したりするときに使われます。

また皮肉の意味として使われることがあり、間違って使ってしまうと相手に誤解を与えてしまう可能性もあるので注意が必要です。

この機会にぜひ覚えてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました