【英会話】You bet. ってどういう意味?

英会話

こんにちは、Takuです!

皆さんは You bet. という表現を耳にしたことはありませんか。

bet には「賭ける」といった意味がありますが、ネイティブの間ではYou bet で全く異なる意味として使われます。

今回は You bet. の意味と使い方について紹介します。

スポンサーリンク

You bet の意味

You bet. は「もちろん」「その通り」「どういたしまして」という意味として使われます。

You bet. は、You can bet money on that. の略で、基本的に「あなたがお金を賭けてもいいくらい確実だ」というニュアンスで使われます。

You bet の使い方

もちろん

誘われたりしたときの返事など「もちろん」という意味として You bet. を使うことができます。

ここでの You bet. は「Sure.」や「Certainly.」で言い換えることもできます。

Are you going to the dinner tonight?
(今夜夕食食べに行く?)

You bet.
(もちろん!)

他にもネイティブが使う「もちろん」を意味する表現で、 Why not ? があります。
合わせて読んでみてください!

その通り

相手の話したことに自分も完全に同意するという気持ちを強く表すときに、「その通り」というニュアンスでYou bet. を使います。

皮肉で「そうでしょうとも」と言いたい時にも使われることがあります。

どういたしまして

Thank you. の返答として「どういたしまして」という意味で You bet. を使うことができます。

この表現はとてもカジュアルで「これくらい、いいさ」と気さくなニュアンスがあります。

 Thank you. It was very helpful.
(ありがとう。とても助かったよ。)

You bet.
(いいってことよ。)

以下の記事でネイティブが使う Thank you.への返答の表現を紹介しているので、ぜひ読んでみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は You bet. の意味と使い方について紹介しました。

You bet. には「もちろん」「その通り」「どういたしまして」という意味があります。

なかなか知らないと意味がわからない表現だと思うので、この機会に覚えてみてください!

タイトルとURLをコピーしました