【英会話】ネイティブが使う Grow up! ってどういう意味?

英会話

こんにちは、Takuです!

みなさんは Grow up! という表現を耳にしたことはありませんか。

今回は Grow up! の意味と使い方について紹介します。

この機会にしっかり学習していきましょう!

スポンサーリンク

Grow up! の意味

Grow up! は「いい年をしてなんなの」という意味で、年齢にそぐわない軽率な言動をした成人を戒めるときに言う決まり文句として使われます。

「成長しなさい!」という意味のきつめの言い方なので、使う相手には注意が必要です。

: Grow up, John! I think You don’t have taste in clothes.
(いい年して何なの!服のセンスないと思うよ。)

以下の記事では「センスがいい」と言いたいときに使える表現を紹介しているので、合わせて読んでみて下さい!

似たような表現

Act your age!

Act your age! も同様に「いい年をしてなんなの」という意味で使われます。

年相応のふるまいをするように要求する決まり文句です。

Act your age! You are not supposed to do that at your age.
(いい年してなんなの! もうそんなことをする年齢じゃないでしょう。)

How old are you?

How old are you? も同様に「いい年をしてなんなの」という意味で使われます。

疑問文の形を借りた非難・皮肉を込めた言い方です。

この表現は実際に年齢を聞いているわけではなく、相手に自分自身の年齢を認識させるために使われます。

How old are you? You had better stop complaining.
(いい年して何を言うの? 文句はやめたほうがいいよ。)

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は Grow up! の意味と使い方について紹介しました。

Grow up! は「いい年をしてなんなの」という意味で、年齢にそぐわない軽率な言動をした成人を戒めるときに言う決まり文句として使われます。

他に紹介した表現も合わせて、ぜひ覚えてみてください!

タイトルとURLをコピーしました