【英会話】「ハマる」って英語でなんて言うの?

英会話

こんにちは、Takuです!

日本語で「ハマる」は何かに夢中になっている様子を表す表現です。

例えば久しぶりに会った友人と最近の様子について話すときに「最近〇〇にハマっているんだよね」というように使うことができます。

今回は「ハマっている」を意味する英語表現を3つ紹介します。

be into ~

be into ~ で「~にハマっている」という意味です。何かに夢中になったり、のめり込む様子を表します。

into ~ には 「中に入る」というイメージがあります。

なので、be into ~ で ~に(夢中になって)入り込むイメージから「~にハマっている」という意味で使うことができます。

I am into western music.

(私は洋楽にハマっています。)

What is the thing that you are into now?

(あなたが今ハマっていることは何ですか。)

be crazy about ~

次に紹介するのは be crazy about ~ です。

crazy は「気が狂った、気が変で」という意味を表す単語です。

be crazy about~ では (気が変になるくらい)夢中になっているというイメージで、「~にハマっている」という意味で使うことができます。

be into ~ より少しハマってる度が高いです。

I am crazy about Netflix.

(私はNetflixにハマっています。)

be addicted to ~

最後に紹介するのは be addicted to ~ です。

be addicted to ~ は「~に中毒になっている」という意味です。

これで「(中毒になっているくらい)ハマっている」という意味として使うことができます。

be crazy about ~ よりもさらにハマってる度が高いです。

場合によっては「(中毒になっているくらい)ハマっている」と冗談として使うことができます。

He is addicted to poker.

(彼はポーカーにハマっています。)

When I was a high school student, I was addicted to chocolate.

(高校生のときチョコレートにハマってたよ。)

まとめ

今回は3つの「ハマる」を意味する表現について紹介しました。

これらの表現はよくネイティブの日常会話で使われる表現です。

好きなこと、ハマっていることについて語ったり、聞いたりすることは会話を弾ませるためにとても大事なことです。

もし相手がどの表現を使っても意味を理解できるようにぜひ覚えてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました